【艶つや習慣プラス】そんな使い方も?顔、体の塗り方ナビ!

【艶つや習慣プラス】そんな使い方も?顔、体の塗り方ナビ!

 

艶つや習慣プラス(つやつや)は、美肌成分が入って内容量も多いから、いろいろな使い方ができます。普通のオールインワンジェルではなかなか難しい、艶つや習慣プラスのワクワクする使い方塗り方を紹介しますね。

 

実は、艶つや習慣プラスを注文すると保存版の「お手入れガイド」が送られてきます。このガイドは商品と同じ箱に入っています。

  • 「顔」への使い方、塗り方
  • 「首」「胸元」への使い方、塗り方
  • 「体(全身)」への使い方、塗り方
  • 「顔」へのパックの仕方(スペシャルテクニック!)

注文前でどういう使い方するの?とギモンを感じている方も多いと思います。一部見えにくい箇所もあるので文字はできるだけ書き起こしておきますので、ぜひ参考にしてください!

 

顔への塗り方は”全体へ”。そして「やさしく伸ばす」「押さえて入れこむ」

顔 

 

@ 適量を手に取る 
 洗顔後、さくらんぼ大のジェルを手に取ります。

 

A 顔全体にやさしく伸ばす 
 やさしくマッサージするようにお顔全体に伸ばします。

【気になる目元には重ね付け】適量を指にとり、トントンやさしく指の腹で押さえるようになじませましょう。

 

B 押さえて入れ込む 
 手のひらで包み込むように押さえ、お肌に入れこみます。

 

 

首や胸元への塗り方は”リンパに沿って”。そして「すべらすようにマッサージ」

首    
のど元から耳の裏に向かい、やさしくリンパに沿ってマッサージしましょう。

胸もと

脇の下から中心に向かって、くるくると手のひらをすべらせるようにマッサージしましょう。

 

 

体への塗り方は”角質を念入り”。「全身になじませる」「肘・膝・かかとへは刷り込むように」

全身
お風呂上がりに全身にたっぷりとジェルを伸ばし、たさしくなじませるようにマッサージします。気になるひじ・ひざ・かかとなどはすり込むように、就寝前のケアにもオススメです。

 

 

「顔へのパック」の仕方はコレ!艶つや習慣プラスのスペシャルテクニック!

入浴時のテクニック

肌のくすみを感じた時には、お風呂での「艶つや習慣プラス」パックがオススメ。お風呂場の蒸気でじんわりと蒸らして流すだけなのでカンタン!半身浴や、読書をしながらのリラックスバスタイムに、ぜひ取り入れてみてください。お風呂上がりに鏡でお肌を見比べると・・・きっと違いにビックリしてしまうはずです!ポツポツざらざらにも効果的ですよ。

 

@メイク落とし後、ピンポン玉大のジェルを厚めにお肌にのせます。
Aそのまま湯船につかって10分間、お風呂場の蒸気でお肌を蒸らします。
Bお湯かぬるま湯で洗い流します。

 

就寝時のテクニック

就寝前に「艶つや習慣プラス」を重ね塗りすることで、寝ている間の乾燥を防ぎ、翌朝起きるとプルプルのお肌に!目元や首もと、ひじ、ひざなどの気になる部分には、しっかりと重ね塗りすることがポイントです。

 

 

2052円で”実質お試し”で、ツヤツヤ美人に!

 

以上、艶つや習慣プラスの使い方、塗り方について紹介してきました。艶つや習慣プラスになって、アンズ、ハトムギの増量、新たな美容成分の拡大と、肌を良くする改善・研究を重ねています。

 

また、注文して会員になると、「お手入れガイド」だけでなく、他にもお肌に良い情報が毎月送られてきますよ。
>>>体験談(注文から配送されるまで) ← 配送される内容物を確認できます。

 

本気でツヤツヤ肌を目指すなら、是非、艶つや習慣プラスを使ってみてください。

 

「艶つや習慣プラス」は、初回のみで解約可能なので、2052円で実質「お試し」できますよ。

 

実質お試しできるサイトは(↓)なので、クリックしてみてくださいね。

 

>>>本気で”ツヤツヤ美人”を目指すなら 艶つや習慣プラス はこちら!

 

 

艶つや習慣 URL1